ひとりSTYLE

ひとりSTYLE  

日々、居心地の良さを追求しています

甲状腺機能低下症だった!わかった時の私の症状

f:id:rinrinan:20180529141130j:plain

20年ほど前に甲状腺機能低下症がわかり
毎日薬を飲んでます。

 

これについて書こうと思っていたら
読ませていただいている
ブログの方たちの記事にも
同じようなワードが出てきていて 
多いんだなーって感じました。

 

病気のきっかけは 数日続けて 
なんか胸が苦しいなと感じ始めたのが
はじまり。

横になって寝ようとすると 胸を掻きむしりたくなるような感じになり
呼吸も苦しくて横になれず、座位のほうが楽なのでその姿勢で寝てました。


当然「これ変だ」と思い病院へ行こうと思ったけど

肺か心臓 どっちがおかしいのか分からない。

とりあえず、循環器専門の病院に行き、異常なければ呼吸器かな?
と思っていました。

最初の診察ですぐ出来る心臓の検査を 
ひととおりやって血液検査もして 
とりあえず帰宅。

すぐ検査結果出すので二日後きてと言われ 結果をききました。
血液検査の紙見せられて

甲状腺機能低下症です。ほら、甲状腺の値 こんなに凄い。コレステロールも
こんなに・・・。甲状腺ホルモン出てないとこうなるんですよ」

知らない間に甲状腺の血液検査もしてくれていた!
(もしかしたら説明あったかのかも知れないが 
その時は苦しくて覚えてない)

すぐ薬飲み始めたら症状おさまってきました。


しばらくしてほかの医師にこの事を話す機会がありました

そうしたら「へ~その先生よく甲状腺調べたね。僕なら血液検査で
甲状腺調べないかも。よかったねー。」と言われました。(なんとも
正直な人・・・)

甲状腺の検査って、言わなくちゃ調べてもらえませんよね?
ピンときて 検査項目に入れてくれる先生いるかも知れないけど。


私は 胸苦しさでしたが、人それぞれ 症状 多岐にわたるみたいです。


なんとなーく「??」が続く場合 血液検査する機会あるなら
一度調べてもらってもいい項目かなって 勝手に思っています。

でも、「薬 いつまで飲むのかな?一生とか言われてるけど
あたし、もしかしたらもう大丈夫なんじゃない?」と、
よくなると勝手なもので、こうも考えてしまう・・・。

もう一度 しっかり 調べてもらうか悩み中・・・。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしい暮らしへ
にほんブログ村

にほんブログ村テーマ 50歳からのシンプルで楽しい生活♫へ
50歳からのシンプルで楽しい生活♫