ひとりSTYLE

ひとりSTYLE  

日々、居心地の良さを追求しています

プラセンタの注射を打ってました。

f:id:rinrinan:20180531143636j:plain

二年半くらい前に プラセンタの注射を打っていた時期があります。

打つきっかけは 70才半ばの叔母二人が 
ずっと週2でプラセンタの注射を打っているとの話を聞いたから。
二人、その歳に見えないし、元気です!

二人は かかりつけのお医者さんが(だいぶ高齢)凄く肌が綺麗で
元気で若々しい。何で?と聞いた所 毎日自分で
プラセンタの注射を打っているとのこと毎日ですよ!
さすが医者!

もちろん、それだけじゃぁないでしょうが。
先生、プラセンタ信者みたいです!


さっそく叔母たちも打ち始めたそうです。


どう?変化は?と聞いたら 残念ながらシワが消えるとか
たるみが解消されることはないそう。これ その先生も
「そこは変わんないよ」と言ってたそう。
ま、それゃそうですよね。


でも 疲れないし風邪をひかない 夜がよく眠れるらしいとの事。
もう できるだけ続けると話してました。


実は 私、以前サプリのプラセンタ(馬の胎盤)を
飲んでいました。半年くらいしか続けていませんでしたが
当時 姉から どう?と聞かれた時、私も
「よく変化分からない。でも朝、スッキリ目覚める。これだけは変わった!」
と答えていたのを思い出しました。

サプリと注射。 私はダイレクトに
身体にいれる注射のほうが効果出る気がします。
お金も サプリはピンきりですしね。信用できないものあるし。
個人の意見です。


注射のプラセンタって 人の胎盤ですが、
打つにあたって 一つ腹をくくらなくちゃいけないのが 
打った人は献血ができなくなるということ。
これ、家族にも輸血ができません。


息子と私、同じ血液型です・・・・。
息子よすまん。君の命より美と健康のほうを選んだよ。


いや、でも一応 注射する前にネットで調べはしたんですよ。

それによると、最近は「親族間で輸血はほとんどしない」らしいです。
それは『白血球の型が似ている為、危険』だからだそうです。  
 ↑(私のすごいザックリ調べ!)
だから安心して注射はじめましたよ。おほほ。

お値段は 私の場合 保険適応外なので1アンプル1000円
一回 両肩に1本づつ打つので毎回2000円でした。
最初は週2,3回行って しばらくしたら 週1にしてました。

更年期の治療だと保険がきくそうなので 500円くらいで
打てるとのこと。(医院によります)


プラセンタ注射って いろいろな効能がいわれています。
この記事書くにあたって すこしネットで調べていたら
また始めたくなってきました。いや、行くな。あたし・・・。



そうそう何故途中でやめたかというと・・・・

途中から 両肩 四十肩になってしまったんです!
(これについても 一つの記事書けそう・・・) 

もう激痛なんてもんじゃない。
で、注射打つとき 先生が肩を全部出してくださいって言うんです
(筋肉注射)

いや、ムリ!腕上がらないし!
服 脱げないし!お尻でもいいよといわれたけど
それも嫌~!

というわけで、四十肩が治まるまで行くのをやめようと
思ったわけなんす。


四十肩にもプラセンタいいみたいですけど 私は止めちゃったから
効果は分からずじまいでした。

*個人的には「お肌」にいいと思います。私短期間で変わりましたから。
あくまで個人の感想です。
          おしまい